消費税増税前に不動産購入を

先日友人が購入したというご自宅を見せてもらいに行ってきました。

神奈川県のとある郊外で、最寄駅までは徒歩だと30~40分はかかるであろう
住宅街。
でもそこは彼女の実家の近くなうえに、彼女もだんなさんも車で近所までの
通勤なので、あまり問題ではないようです。
子供の小学校も近いし、目の前が公園なので、子供達が遊んでいる様子が
見られて安心だそうです。

その友人とだんなさんも言っていたのですが、不動産は今が買い時なのだ
とか。
2017年の4月に消費税引き上げが決まっているので、消費税は現行の8%から
10%にアップしますよね。
同じ不動産でも土地価格には消費税はかからないのですが、住宅購入や
それに関わる手数料や保険料などには消費税がそれぞれかかります。
2%の差はかなりの痛手です。

といっても、来年4月1日に住宅に関わる消費税が一斉にアップするわけ
ではなく、今年2016年の9月末までに結んだ契約については、引き渡しが
来年4月以降でも、消費税は8%のままの適用だそうです。

近々の不動産購入を考えている人が9月までの契約に集中しそうですね。
銀行の不動産ローンも申し込みが多くなるのかな。

私はあくまで不動産購入はハワイでと考えているので、今回の日本の
消費税増税は遠くから見守っている感じですが、予定している方は
早めの決断が良さそうですよ。

タグ

2016年3月8日 | カテゴリー:つぶやき